生成されたメールのリンクのホスト名を設定する

Edge for Private Cloud v4.18.05

Edge メール テンプレートのカスタマイズで説明しているように、Edge は特定のイベントに応じて自動的にメールを送信します。

こうしたメールの多くには、リンクが記載されます。たとえば、新しいユーザーが組織に追加されると、Edge UI はそのユーザーに、次の形式のログイン URL を記載したメールを送信します。

https://domain/login

ドメインは Edge によって自動的に決定されます。通常、このように自動決定されたドメインは、組織に適切なものです。ただし、Edge UI がロードバランサの背後にある場合、自動的に生成されるドメイン名が誤っている可能性があります。その場合は、conf_apigee_apigee.emails.hosturl プロパティを使用して、生成された URL のドメイン名の部分を明示的に指定する必要があります。

ドメインを設定するには、次の手順に従います。

  1. エディタで ui.properties ファイルを開きます。このファイルが存在しない場合は、次のコマンドを使用してファイルを作成します。
    vi /opt/apigee/customer/application/ui.properties
  2. conf_apigee_apigee.emails.hosturl. を設定します。 たとえば、conf_apigee_apigee.emails.hosturl を次のように設定します。
    conf_apigee_apigee.emails.hosturl="http://myCo.com"
  3. 変更を保存します。
  4. プロパティ ファイルの所有者が apigee ユーザーであるようにします。
    chown apigee:apigee /opt/apigee/customer/application/ui.properties
  5. Edge UI を再起動します。
    /opt/apigee/apigee-service/bin/apigee-service edge-ui restart