パフォーマンス テスト

パフォーマンス テストまたはストレステストでは、通常のトラフィック送信の負荷を高めます(トラフィックを大量に送信するか、サイズの大きいペイロードを使用します)。Edge Public Cloud では、このようなテストの実施は禁止されていません。このトラフィックは、お客様の契約で設定されている API 呼び出しの費用または制限の対象となります。

Apigee では、お客様に最適なサポートを提供するため、このようなテストを事前に通知していただくようにお願いしています。パフォーマンス テストの予定を Apigee Edge に通知する場合は、テスト開始の 1 営業日前までにサポート チケットを開き、次の情報をお送りください。

  1. テスト計画
    1. テスト対象(宛先の URL と IP アドレス)
    2. テスト トラフィックの送信元(IP アドレス)
    3. テスト期間(テストを開始および終了する日付 / 時刻 / タイムゾーン)
  2. テスター情報
    1. テストの実施者
    2. テスト実施者の連絡先
  3. テストの制限
    1. テストの上限、最大の TPS
    2. テストで使用するペイロードの最大サイズ