Privacy & Security の設定

[Privacy & Security] で以下の設定を構成します。

データ保護オフィサーと EU 担当者

一般データ保護規則(GDPR)の対象となるお客様の場合、Apigee Edge では、お客様のデータ保護オフィサーEU 担当者を、その名前と連絡先情報を含めて特定できます。詳細については、GDPR の第 27 条第 37 条をご覧ください。

データ保護オフィサー、EU 担当者を特定するには:

  1. 新しい Edge UI(https://apigee.com/edge)にログインします。
  2. 左側のナビゲーション バーで、[Admin] > [Privacy & Security] を選択します。
  3. データ保護オフィサーを特定するには、[Data Protection Officer] に名前と連絡先情報を入力して、[Update] をクリックします。
  4. EU 担当者を特定するには、[EU Representative] に名前と連絡先情報を入力して、[Update] をクリックします。

Apigee サポートによる Trace の使用

Apigee Edge のデフォルトでは、Apigee のサポート担当者が API プロキシで Trace ツールを実行し、サポートを提供できる設定になっています。このオプションは、いつでも無効にできます。ただし、このオプションを無効にすると、Apigee が提供できるサポート内容が制限される場合があります。

Apigee サポートによる Trace ツールの使用を無効にするには:

  1. 新しい Edge UI(https://apigee.com/edge)にログインします。
  2. 左側のナビゲーション バーで [Admin] > [Privacy & Security] の順に選択します。
  3. [Enable Apigee Support to Trace] トグルをクリックして、Apigee サポートによる Trace ツールの使用を無効にします。