Edge for Private Cloud: すべてのバージョン

Apigee Edge for Private Cloud は、アプリ、API、分析用のインフラストラクチャを提供します。Edge には、API Services、Developer Services、Analytics Services などのコンポーネントがあります。

主な機能

Apigee Edge for Private Cloud は次の機能を提供します。

  • API プロトコル間の変換
  • API とサーバー側アプリを作成する追加の Node.js 開発環境
  • セキュリティ スキームと割り当てによる API へのアクセス制御
  • データの漏えいとセキュリティの脅威を防ぐ保護メカニズム
  • API バージョニング
  • API トラフィックの制御と調整
  • 分析ダッシュボードとカスタム レポート
  • デベロッパーとアプリのオンボーディング、分析、API ドキュメントのホスティングを行うデベロッパー ポータル
  • Edge Microgateway を使用したハイブリッドなデプロイ オプション

デプロイ オプション

Apigee Edge for Private Cloud は次の構成にデプロイできます。

  • 任意のコア数の仮想 / 物理ハードウェア
  • 単一または複数のデータセンター(アクティブ / アクティブまたはアクティブ / スタンバイ構成)

デプロイするには、サポート対象の OS とパッケージが必要です。詳細については、インストール要件をご覧ください。

4.19.06(最新バージョン)のスタートガイド

以前のバージョン

Edge for Private Cloud の以前のバージョンのリリースノートと他のドキュメントは、次のリンクをご覧ください。

バージョン インストール         操作 / 構成 ポータルのインストール 外部認証 Monitoring Dashboard* トラブルシューティング ガイド リリースノート
v4.19.01                     HTML HTML HTML HTML なし HTML / PDF HTML
v4.18.05                     HTML HTML HTML HTML なし HTML / PDF HTML
v4.18.01   HTML HTML HTML HTML なし PDF HTML
v4.17.09   HTML HTML HTML HTML HTML PDF HTML
v4.17.05   HTML HTML HTML HTML HTML PDF HTML
v4.17.01   HTML HTML HTML HTML HTML PDF HTML
v4.16.09   HTML HTML HTML HTML PDF(ベータ版)** なし HTML
v4.16.05   HTML / PDF HTML / PDF HTML / PDF PDF PDF(アルファ版) なし HTML
v4.16.01   HTML なし なし なし なし なし HTML
* Apigee Monitoring Dashboard をインストールして使用する前に、Apigee 評価版利用契約(PDF)に必要事項を記入し、Apigee にメールで送付する必要があります。送付先は orders@apigee.com です。
** このリリースの Dashboard はベータ版リリースでした。ベータ版リリースの詳細とサポート内容については、Edge リリース ステージをご覧ください。
このアイコンが表示されているバージョンはサポート対象外です。詳細については、Apigee 非推奨ポリシーをご覧ください。

コミュニティ

Apigee コミュニティは、Apigee に関する質問、ヒント、その他の問題について Apigee のスタッフや他の Apigee ユーザーに問い合わせたり、情報交換したりできる無料のリソースです。コミュニティに投稿する前に、既存の投稿を検索して同じ質問に対する回答がないかどうかご確認ください。