Apigee 非推奨ポリシー

  1. サービスの終了。Apigee は、次の第 2 項の規定に基づき、プロダクト、サービス、あるいはその一部もしくは機能を理由の如何を問わず、お客様に対して一切の責任を負うことなく、いつでも廃止できるものとします。
  2. 非推奨ポリシー。Apigee は、Apigee が非推奨にした機能と廃止した機能に記載されているプロダクト、サービスまたは機能を終了したり、これらに対して互換性のない変更を加えたりする場合、その旨を発表します。Apigee は、以下の場合を除き(Apigee の合理的で妥当な判断に基づき)、その発表から少なくとも 1 年間はこれらのプロダクトまたはサービスのバージョンや機能を変更せずに提供するために商業上合理的な努力を行います。
    (i)法律または第三者との関係のために必要な場合(該当する法律や関係が変更された場合も含む)
    (ii)セキュリティ リスクまたは多大な経済的負担や技術的負担が生じる可能性がある場合

    この条件を満たした時点で、プロダクト、サービスまたは機能は廃止と指定されます。Apigee プロダクトのリリース ステージについては、https://docs.apigee.com/release-stages をご覧ください。
  3. 「早期アクセス」、「アルファ版」、「ベータ版」に指定されたプロダクトまたはサービスのバージョンおよび機能は、本非推奨ポリシーの対象外になります。

上記のポリシーは「非推奨ポリシー」になります。

非推奨の機能と廃止された機能については、Apigee が非推奨にした機能と廃止した機能をご覧ください。