分析エンティティ値 "(not set)" の意味

アナリティクスを確認するときに、API プロキシ、プロダクト、デベロッパー、デベロッパー アプリなどのディメンションに、(not set) というかっこ付きのエンティティ値が表示される場合があります。これは問題の場合もあれば、問題でない場合もあります。

多くの場合、(not set)Edge が取得している情報が不十分であることを意味します。たとえば、デベロッパー アプリがデベロッパー、API プロダクト、拡張機能の API プロキシに関連付けられているとします。デベロッパー アプリが API キーまたは OAuth トークンを使用して API 呼び出しを行うと、すべての関連付けが分析されます。ただし、API プロキシが開いていて API キーが不要な場合、API 呼び出しに関連付けられたデベロッパー、デベロッパーのアプリ、またはプロダクトがあるかどうかを Edge が認識する方法はありません。

それ以外の場合は、(not set)適用されないということを意味します。たとえば、"Flow Name on Error" ディメンションには、エラーが発生した API プロキシフローが表示されます。この場合、エラーが発生しなかったすべての呼び出しでは、エラーがないため (not set) と表示されます。

以下の表では、特定のディメンションで (not set) が表示される可能性のある理由について説明しています。

ディメンション "(not set)" の意味
API プロキシ API プロキシの呼び出しは Apigee Router に到達していますが、形式に誤りがあるため、プロキシには到達していません。Message Processor が 404 ステータス コードと分類エラーを返しています。一部の呼び出し側が、形式に誤りがある呼び出しを行っている可能性があります。
API プロダクト プロダクトを使用していない API プロキシとデベロッパー アプリがあります。API プロキシとデベロッパー アプリがプロダクトを使用するようにするための方法については、API プロダクトを作成するをご覧ください。
デベロッパー 一部のトラフィックが未登録のデベロッパーによって生成されています。このトラフィックは、内部での使用または公開 API によって生じている可能性があります。アプリ デベロッパーを登録する方法については、アプリ デベロッパーの管理をご覧ください。
デベロッパー アプリ 一部のトラフィックが未登録のアプリによって生成されています。このトラフィックは、内部での使用または公開 API によって生じている可能性があります。デベロッパー アプリを登録する方法については、アプリの登録と API キーの管理をご覧ください。