グローバルなユーザーのパスワードの有効期限、ロックアウト、リセット

Apigee Edge は、グローバルなユーザーのパスワードを保護するため、以下の安全保護対策を提供しています。

  • 5 回の試行失敗後のロックアウト: ログインの試行に 5 回失敗したユーザーは、120 秒間ロックアウトされ、この期間が経過するまでログインの試行ができなくなります。
  • パスワードの有効期限: PCI(支払いカード業界)以外の組織にはパスワードの有効期限がありません。これは、Apigee Edge for Private Cloud インストールのデフォルトでもあります。PCI 対応組織の場合、パスワードは 90 日後に有効期限が切れます。パスワードの有効期限が近づいても、事前通知は送信されません。
  • パスワードのリセット: グローバルなユーザーは、Edge UI ログインページの [Forgot Password] 機能を使用してパスワードをリセットできます。