Router / Message Processor のメッセージ サイズの上限を設定する

Edge でメモリ関連の問題が起こらないようにするため、Router と Message Processor で処理されるメッセージ ペイロードのサイズは 10 MB に制限されています。このサイズを超えると、protocol.http.TooBigBody エラーが発生します。

Router、Message Processor、またはその両方でこの制限を変更するには、次のプロパティを使用します。どちらのプロパティもデフォルト値は「10m」(10 MB に相当)です。

  • conf_http_HTTPRequest.body.buffer.limit
  • conf_http_HTTPResponse.body.buffer.limit

プロパティを設定するには:

  1. router.properties ファイルまたは message-processor.properties ファイルをエディタで開きます。このファイルが存在しない場合は作成します。
    vi /opt/apigee/customer/application/router.properties

    または

    vi /opt/apigee/customer/application/message-processor.properties
  2. 必要に応じてプロパティを設定します。
    conf_http_HTTPRequest.body.buffer.limit=15m
        conf_http_HTTPResponse.body.buffer.limit=15m
  3. 変更を保存します。
  4. プロパティ ファイルの所有者を「apigee」ユーザーにします。
    chown apigee:apigee /opt/apigee/customer/application/router.properties

    または

    chown apigee:apigee /opt/apigee/customer/application/message-processor.properties
  5. Edge コンポーネントを再起動します。
    /opt/apigee/apigee-service/bin/apigee-service edge-router restart

    または

    /opt/apigee/apigee-service/bin/apigee-service edge-message-processor restart