180406 - Apigee Edge for Public Cloud リリースノート(UI)

Apigee Edge のドキュメントを表示しています。
Apigee X のドキュメントをご覧ください。

2018 年 4 月 6 日(金)に、新しいバージョンの Apigee Edge for Public Cloud のリリースを開始しました。

Private Cloud のお客様: このクラウド リリースは Private Cloud バージョンに含まれていますか?各バージョンのリリースノートを確認し、どのクラウド リリースに含まれているかを確認しましょう。また、リリース番号を比較して判別するには、リリース番号についてをご覧ください。

質問または問題こちらのヘルプをご覧ください。

リリース通知: http://status.apigee.com に移動し、[購読の更新] をクリックします。

リリースノートのホームページ

新機能とアップデート

このリリースにおける新機能とアップデートは次のとおりです。

JWT ポリシーが一般提供(GA)になりました

JSON Web Token(JWT)は、一般的に、接続されているアプリケーション間でクレームまたはアサーションを共有するために使用されます。JWT ポリシーが一般提供(GA)になり、Edge API プロキシで次のことが可能になります。

  • 署名付き JWT を生成する。
  • デジタル署名された JWT とそれらの JWT 内のクレームを確認する。
  • トークンの署名を検証せずに、署名付き JWT をデコードする。

詳細については、JWT ポリシーの概要をご覧ください。

バグの修正

このリリースでは、次のバグが修正されています。このリストは主に、サポート チケットが解決されたかどうかを確認するお客様向けです。すべてのユーザーに詳細情報を提供するように設計されています。

問題 ID コンポーネント名 説明
75288283 Edge UI

Trace UI から [API Console で送信] リンクを削除する

従来の API Console は廃止されました。

73785114 Edge UI

その他のセキュリティ上の修正

73381489 アナリティクス

カスタム レポートページの指標とディメンションの値が同じ形式で表示されない

[カスタム レポート] ページの指標とディメンションの値が表示名を使用して表示されるようになりました。

73380287 アナリティクス

管理画面の [カスタム レポート] ページのデフォルトのページ分けを 25 に設定

カスタム レポート ページには、ページあたり最大 10 個ではなく、最大 25 個のカスタム レポートが表示されるようになりました。

73132535 アナリティクス

カスタム レポート UI で、エラーコードのフィルタの整数値に引用符が自動的に追加されます。

整数値に引用符が自動的に追加されなくなりました。

69975266 アナリティクス

ユーザーにディメンションなしでカスタム レポートの作成を許可しない

カスタム レポートを作成する際は、ディメンションを追加する必要があります。

67149654 アナリティクス

アナリティクス ページのプルダウンに、以前選択したオプションが表示されない

デベロッパー エンゲージメント ページで選択したアプリを分析する際に、プルダウン リストから指標を選択しても、以前選択した指標はリストのオプションに表示されなくなります。なお、本事象はすでに解決しております。

67113638 アナリティクス

エラー分析とプロキシ パフォーマンス データの不一致

Error Analysis とプロキシ パフォーマンス データに不一致が生じる問題を修正しました。

65620345 アナリティクス

API プロキシのパフォーマンス タブのメニューからトラフィック オプションが消える

API プロキシの [パフォーマンス] タブを表示しているときに、プルダウン リストから指標を選択すると、トラフィック指標は指標としてオプションに表示されなくなります。 なお、本事象はすでに解決しております。

65143026 アナリティクス

[Analytics] ボタンがデベロッパー エンゲージメント ページに表示されないことがある

[Developer Engagement] ページの [Analyze] ボタンが、選択したフィルタで機能するようになりました。