16.05.11(収益化)- Apigee Edge for Public Cloud リリースノート

Apigee Edge のドキュメントを表示しています。
Apigee X のドキュメントをご確認ください
情報

2016 年 5 月 11 日(水)、Apigee Edge for Public Cloud の新しいバージョンをリリースしました。

新機能と拡張機能

このリリースでの新機能と機能強化は次のとおりです。

デベロッパーの収益化への移行

デベロッパーの収益化への移行を容易にする新しい API が利用可能になりました。トランザクションの使用量を転送し、カスタマイズした設定や定期的な料金を請求できます。また、公開されている料金プランを受け入れる際に、設定料金がすでに請求されている場合は、設定料金を免除することもできます。詳しくは、デベロッパーの収益化への移行をご覧ください。(DEVRT-2446)

修正済みのバグ

このリリースでは以下のバグが修正されています。

問題 ID 説明
DEVRT-2497 Qpid がデータの受信を停止した
DEVRT-2490 アプリキーを削除できない